おすすめの外国株

世の中のIT化は、予想していたよりそのスピードをあげてどんどん進化しています。
数年前まで、ガラケーを使っていたのに、今ではもうほとんどの人がスマートフォンを使っている時代です。
ほんの数年間で、ITの進化は進み、そのうち、また別の新しい時代が訪れるといっても不思議ではない状態です。

そんな中、やはり注目すべきはアメリカのアップル社とグーグル社の株です。
二つの会社は相対する企業として常に世界中から注目を集めています。

どちらもIT関係の企業で、アップル社はいわずと知れた大手企業です。
新しいスマートフォンを毎年出し、世界中どこの国でも、アップル社のスマートフォンは使われています。
日本でも大変人気です。これからもどんどん快進撃を遂げていくでしょう。
それに対抗するグーグル社ですが、こちらもどんどん新しいことを始めています。

最近注目されているのが、自動運転自動車です。
これは、運転手が運転をしなくても、機会に行先を打ち込めば自動的にその場所へ行ってくれるという夢のような自動車ですが、これを実現するためには、衛星から飛ばすGPSの機能が欠かせません。
世界中で重宝されているグーグルマップを作っているこの会社は、このマップ作成の技術を次はこの自動運転自動車に搭載して新しい車を作ろうとしています。

いずれ、時代は自動運転自動車の時代になると誰もが予想はしていますが、もし実際そうなったとき、この企業が作っているマップはどれほど使われて、どれほどの収益を上げるのでしょうか。
それを考えると、非常に期待ができる銘柄の一つといえるでしょう。

それと連動して、やはり、自動車関係の株も注目です。
車の技術はこれからもどんどん発展していくでしょう。